一部開園から30年、市民総合体育館がオープン
して21年余。スポーツ・レクリェーション、憩い・散策
の場として親しまれている中央公園“見てある記”
玉川上水に接して、西武国分寺線鷹の台駅東側に広がる小平市立中央公園。
約21平方キロメートルの市内で最も美しい景色は?と聞かれたら、この公園内
の築山からイチョウ並木越しに総合体育館を望んだ風景を思い浮かべる方も
多いのでは…。

噴水池の両サイドに植わったイチョウ並木が黄金色に輝く晩秋、春にイチョウが
芽吹き始めた頃には、薄萌黄色のレース越しに4連のドームが浮かぶ。
総合体育館オープン直前の小平市報(昭和60年3月20日号)によると、
「いよいよ4月14日にオープン!いつでも、だれでも、楽しみながらスポーツを
実践し、健康増進や体力づくりの場として、また、これらの活動を通じて
市民相互のコミュニケーションの場として、気軽に利用でき…」と書かれている。
約6万6000平方メートルの敷地にどんな施設があるのでしょうか。
屋外施設
◇総合グラウンド・競技場軟式野球 ソフトボール サッカー 陸上競技(4種公認取得)など 夜間証明あり ◇テニスコート4面 ◇児童公園 ◇駐車場(敷地外に第2駐車場有)
屋内施設
総合体育館は省エネ対策として、トップライトによる自然採光を利用し
温水プールとシャワー室の熱源はソーラーシステムを導入している
◇第1体育室(公式試合可能) ◇第2体育室(各種目別教室可能) ◇第3体育室(武道関係) ◇第4体育室(武道関係) ◇ 第5体育室(軽体操など) ◇トレーニング室 ◇弓道場 ◇幼児体育室 ◇温水プール(25m×12m6コース 水深1.0〜1.2m 水温29〜30℃) ◇第1会議室 ◇第2会議室 ◇第3会議室 ◇ コインロッカー ◇ 軽喫茶室 
中央公園クロニクル
中央公園が開園する以前は一面に桑畑が広がって・・・という古くからの
土地の人たちの話を聞いて、その当時のことを調べてみると・・・


小平市津田町1−1−1
西武国分寺線鷹の台駅から地下道で直結
府中街道久右衛門橋信号からアプローチ
総合グラウンド・テニスコート・総合体育
館などの利用申し込み・問い合わせは
042−343−1611
小平市教育委員会体育課
(年末年始 毎月第1月曜休館)
2006年12月下旬からパソコン・ケイタイで
体育施設の団体利用予約ができるようになります。


総合グラウンド・テニスコート・児童公園へ
Copyright (c) 2005- 小平シニアネットクラブ KSNC All rights reserved made by Wachi&Gome 2006年11月作成